むくんだ脚を、早くスッキリさせるためには?

長距離移動で、脚がパンパンにむくんでしまった。

そんな時、どうすれば脚のむくみがスッキリするのか?

その方法について、お伝えしますね。

 

長距離移動で、脚がむくみやすい理由

 

飛行機や新幹線など、長距離移動をする時は座っている時間が長くなります。

座っている時間が長くなると、脚の筋肉の動きは普段の生活に比べ、減ります。

足先まで巡った血液は、重力の力に逆らって心臓まで戻らないといけません。

筋肉のポンプの力がないと、血液が心臓に戻る働きがうまくいきません。

 

むくんでしまったら、どうすればいいの?

 

脚がむくんでしまった時、一番効果的なのはこちらの体操です。

ゴキブリ体操。

こちらの写真は手も上げていますが、脚がむくんでいる場合は脚を上げて小刻みにブルブル揺らすだけ。

重力を使って、脚に溜まった水分を心臓まで戻します。

病気によるむくみでない場合、これだけでもスッキリします。

その日の夜は、脚を高くして寝てくださいね。

むくみは翌日まで持ち越さないことが大切です。

 

むくまないようにするためには?

 

むくんでから対応する方法もありますが、できればむくまないように予防したいもの。

脚がむくまないように予防するためには、こちらの記事を参考にしてくださいね。

https://medicare-mukumi.com/mukumi/edema13/

 

まとめ

 

地球上には、重力があります。

脚がむくみやすいのは、それが要因の一つ。

むくんでしまった時は、同じように重力を利用するとスッキリしやすいです。

むくまないようにする工夫も必要ですね。

府中市のリンパマッサージ
「メディケア リンパセンター」
営業時間 9:00~21:00(最終受付19:30) 
水・金定休
東京都府中市紅葉丘3−47−53
070-5460-2569

メニュー
アクセス
お客様の声
お問い合わせフォーム
070-5460-2569

LINEからの予約が、できます。
友だち追加

府中市紅葉丘、朝日町、白糸台、三鷹市、武蔵野市、武蔵境、多磨、武蔵野台などからお越しいただいています。

全身・部分コース、リンパ浮腫コースなどが有り、立ち仕事、抗がん剤治療のむくみ、リンパ浮腫に対応しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る