リンパ浮腫のコントロールができています。神奈川県大田区在住Iさまより

リンパ浮腫で一番大切なのは、自己管理。

日々行う事で、リンパ浮腫の状態は良くなっていきます。

自己管理を行う事で、むくみをコントロールできているお客様から嬉しい感想をいただいたので、ご紹介いたしますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

約2年前、子宮体がんの手術をしました。

抗がん剤治療後、左足全体が重いような痛みがあり、太もも中心に太くなっている事に気づきました。

女性の施術者である事、ドレナージが痛くない事、ウィッグなので個人宅サロンである事、最後に毎年研修を受けるほどのプロである事が決め手となり、牧原さんにたどり着きました。

がん宣告よりも、リンパ浮腫を自覚したほうがショックでしたが、不安を全て聞いていただき、寄り添っていただけた事がものすごく安心感があり、前向きになる事ができました。

数回通いながら、セルフケアをその都度確認でき、夏の弾性ストッキングが辛い時なども、相談に乗っていただきました。

 

リンパ浮腫を軽減するのは、減量が一番という事で、ダイエット講座にも参加させていただきました。

スローペースですが、1年で6キロ減量できました。

見た目にもむくみがスッキリし、弾性ストッキングもサイズダウンできました。

 

今は食事を気をつけながら、週3〜4日プールでのウォーキング、仕事の時は弾性ストッキング着用。

それでもむくむ時は、夜間にエアブウェーブやドレナージをし、リンパ浮腫をコントロールする事ができています。

毎日の肩回しと、腹式呼吸は必ず行っています。

それでもダメな時は、牧原さんのサロンにいく!と、日々での心の支えになっているほどです。

 

リンパ浮腫は一生付き合っていくもので、命と引き換えになったもの。

自分でセルフケアをやっていこうという気持ちにさせてもらい、牧原さんには感謝しかありません。

今後とも末長くよろしくお願い致します。

 

神奈川県大田区在住 Y.Iさま 50代

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こちらでは、施術と本人に必要なアドバイスを行っただけ。

むくみの状態が良くなったのは、お伝えした事を、本人がご自宅でもしっかり行った結果です。

体重コントロールと日々のケアで、むくみはスッキリしていきますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る