お客様にリンパドレナージをオススメしなかった理由

こんばんは、牧原広実です(^ ^)

本日、お店にかかってきた電話にでたら男性の方でした。

当院は女性専用です。

男性はお断りしているのですが・・・と切り出すタイミングがなく、しばらくお話を聞いていました。

どうやら、女性専用ということはご存知のようです。

足がむくんでいるため、当院で行っているような、むくみに対する施術を男性が受けられるところはないかというご相談でした。

他にもご案内できるところはあるのですが、私はその方にオススメしませんでした。

なぜオススメしなかったのか?

意地悪ではありませんよ(笑)

その方は、病院で深部静脈血栓だと言われた、おっしゃっていたからです。

深部静脈血栓とは、深いところにある静脈に血栓ができている状態です。

静脈に血栓ができることにより、静脈還流は阻害されます。むくみの原因は静脈還流が阻害されることによるものです。

深部静脈血栓でむくんでいる場合、どう対処すればいいのか?

まず深部静脈血栓に対する治療が第一選択になります。血栓を溶かしたり、血液をサラサラにするようなものです。

また、むくみに対しては弾性着衣で圧迫をします。

リンパマッサージは絶対に行ってはいけません。リンパマッサージを行うことで、血栓が飛んでしまう可能性があるからです。

そのため半年以内に血栓を起こしている方に関しては、リンパマッサージは行いません。

その旨をお伝えしたところ、

血液をサラサラにする薬を飲んでいること、病院で弾性ソックスを処方してもらったことを教えてくれました。

ちゃんと処方されているじゃないですか(笑)

一言で「むくみ」といっても、その原因は様々。中には本日お電話いただいたように、施術することで命に関わるケースもあります。

とくに急激にむくんできた、皮膚の色が赤紫色に変化する、痛みがあるなどの症状があったら必ず受診することをオススメします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る