リンパ浮腫のお客様が来ても不安にならない!治療家のためのリンパ浮腫講座

自分の院に、がんの手術後の方が来ることはありませんか?

腰痛や膝痛でこられた方が、リンパ浮腫だった。

そんな時、どう対応していますか?

 

リンパ浮腫の方が来られた時、自信を持って対応できていますか?

 

・むくんでいるけれど、ここは触って大丈夫なの?

・いつも通りの施術で問題ない?

・一体どういったことに気をつければいいの?

 

これでいいのかなーと心で思いながら、対応していませんか?

リンパ浮腫とは何か?を知ると、リスクのない施術を選択できます。

がんの手術後の場合、お客様はリンパ浮腫を発症するリスクを持っています。

施術の内容によっては、症状を悪化させてしまうことも。

痛みをよくするために行った施術で、むくみが悪化してしまったら困りますよね。

実際にリンパ浮腫の方が、街にあるマッサージ屋さんに行き、炎症を引き起こすケースは未だにあるのです。

 

講座ではこのようなことが解決できます

 

・リンパ浮腫はどのようなものか?

・問診の時に何を確認すればいいのか?

・施術の時は、どのようなことに注意すればいいのか?

・自分にも指導できそうなことはある?

 

これらがわかれば、リスクのある施術を避けることができます。

そうなると施術する側も、される側も安心ですよね。

来られた方がリンパ浮腫だった場合でも、自信を持って施術できるようになりませんか?

 

講師

 

 

メディケアリンパセンター 代表

牧原広実

 

整形外科病院で担当した患者さまがリンパ浮腫だったことから、リンパの勉強を開始。

その後、むくみ専門クリニックでリンパ浮腫治療に携わる。弾性着衣メーカーでも勤務。

ケアを受けたい方の受け皿が少ない現状を目の当たりにし、「メディケアリンパセンター」開設。

むくみの悪化予防に力を入れる。

また、リンパを流すことで、様々な不調が緩和することを実感。

自身の治ろうとする力を高め、体の中から健康になるサポートをしている。

愛知県蒲郡市出身。台湾好き。夫も台湾人。

 

<資格>

理学療法士

Dr.ボッダーアカデミー認定リンパ浮腫CDT療法士

厚生労働省委託事業 新リンパ浮腫研修修了

日本アロマコーディネーター協会認定インストラクター

 

講座詳細

 

日時  2018年9月30日(日)

10:00〜12:30

場所   サウスフラットシェア

東京都渋谷区南平町12-9 サニーハイツ南平台403

料金   4,000円

(8月中にお申し込みの場合3,500円)

定員   8名まで

※今回は、治療家が最低限把握しておくとよい、リンパ浮腫についての知識になります。

実際の手技をお伝えする講座ではありません。

お申し込みはこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る